ホワイト500 | MARUYAMA GROUP|株式会社丸山自動車

丸山自動車は、「健康経営優良企業2019」ホワイト500に認定されました。MARUYAMA GROUP
丸山自動車は、「健康経営優良企業2019」ホワイト500に認定されました。MARUYAMA GROUP

株式会社丸山自動車は、2019年2月21日、 経済産業省と日本健康会議が共同で実施する 健康経営優良法人認定制度において、 優良な健康経営を実践している企業として 「健康経営優良法人2019」(ホワイト500)に 認定されました。

ロゴ 健康経営優良法人ホワイト500「健康経営優良法人認定制度」について

健康経営優良法人認定は、経済産業省が企画し、数年前から実施されている制度です。
この制度は「従業員の健康」を経営理念に取り入れている企業の中で、ある一手の基準を満たす優良企業に与えられています。
2019年度全国の認定法人として大規模法人部門821法人、中規模法人部門2,503法人が認定しました。(2019年2月21日現在)
そして大規模法人部門の中の一社にみごと丸山自動車グループが認定されました。

認定基準の評価項目(大項目) 経営理念 組織体制 健康づくり 制度・施策実行 評価・改善 法令順守 リスクマネジメント ※2018年の健康経営調査より認定証 株式会社丸山自動車当社の取り組み

当社では、従業員一人一人が能力を最大限発揮できる職場を目指しております。従業員の自立した健康管理は企業の責任であり健康保持・増進に不可欠です。従業員の健康管理について積極的に支援していきます。
今後は健康経営法人として、さらなる「健康経営」に取り組んでまいります。

MARUYAMA GROUP 健康経営宣言
  • 経済産業省ホームページ(https://www.meti.go.jp/)
  • 日本健康会議ホームページ(http://kenkokaigi.jp/)