女性社員の活躍・男性社員育児休業 | 健康経営宣言の取り組み | MARUYAMA GROUP|株式会社丸山自動車

健康経営のこれまでの取り組み 女性社員の活躍・男性社員育児休業

女性社員の活躍を応援するための制度充実

女性の管理職登用を積極的に行っています。

また、働く中で、勤務時間や働き方が限定的になってしまうスタッフにも、
活躍の場を増やしていただけるようにパートと正社員の中間に準社員を設けました。
準社員であっても役職が与えられれば、評価によって役職手当の対象になります。

家族サービスの一環として男性スタッフが休暇をとり育児・家事を行っています。

健康経営の取り組み開始当初より、男性スタッフの育児休暇を推奨しております。
ルール化以来、取得率100%で本人はもとより配偶者、家族にとても喜ばれております。
全国的に男性スタッフの取得が伸び悩む中、当社が先駆けて行った取り組みです。
休暇明けのモチベーションアップに大きく影響して、残業抑制にもつながる要素となりました。

これまでの取り組みへ戻る