「MARUYAMA GROUP」 採用ページ 先輩×後輩クロストーク

recruit2019

Cross Talk

クロストーク1MV
クロストーク1MV
TALK#2
先輩×後輩クロストーク
先輩×後輩クロストーク
  • 須田剛旭
  • 小林麻衣
  • 須田剛旭
  • 小林麻衣_sp

普段の仕事はどんなことを?

小林
小林
車検の受付などのフロント業務を担当しています。最近は伝票作成や月末の経理といった裏方業務もするようになりました。
須田
須田
私の仕事は、店舗運営や管理全般、会議の資料作成など。この春他店から異動してきたので、小林さんと一緒に働いてまだ4か月くらいだね。
クロストーク2_画像1

まだ短期間ですが、お互い印象に残っていることはありますか?

須田
須田
コバックの受付業務のスキルを競う「車検甲子園」という大会に、小林さんが出場したことかな。前から接客がうまい子だなと思っていたので、いけるんじゃないかと。
小林
小林
いきなり言われて、初出場だし何もわからない状態で…。須田さんや工場長、先輩たちにロールプレイングの様子を見てもらって「身ぶりや手ぶり、表情をオーバーにするように!」とアドバイスをもらいました。
須田
須田
大会は私が異動してきて1週間後だったのでほとんど時間がなかったのですが、練習の様子を見て「よっしゃ、いける!」って。残念ながら予選突破はかないませんでしたが、あれだけの短期間でよくやったと思います。
小林
小林
また次回がんばります!
私は「環境整備点検」のことが印象に残っています。社長や他店のスタッフが毎月店舗を巡回し、店内や事務所の様子をチェックするのですが、この赤道店はいつも評価が低くて(泣)。もともとお店がせまくて、モノがあふれていたんですよね。須田さんはその状況を見て、どんどんモノを捨てていきました。「これ使ってます?使ってないよね、じゃあ捨てまーす」って、潔い捨てっぷり。おかげで前回の環境整備点検は点数がかなり上がりました。
須田
須田
他店もいろいろ経験して来たからねえ。
小林
小林
お店のレイアウトも「ここせまくない? よし変えよう」と言って、翌日には本当に変えていたり。革命というか…。そのスピード、大胆さはすごいと思います。
クロストーク2_画像2

逆に、須田店長から見て小林さんが成長したなあと思うことは?

須田
須田
いっぱいあるんですけど(笑)、小さなミスが減って来たこと。最初に話に出た伝票作成や経理は、本当は2年目でやるのはけっこうハードルが高い仕事なんだけど、ずいぶんスキルが上がったなあと。
小林
小林
自分ではあまり気付いてなかったです。ありがとうございます。 須田さんには、内定後の先輩社員との交流会で初めてお会いして、きっちりしたスマートな社会人!という印象でした。でも実際一緒に働いてみると、思っていたよりずっと気さくで、むしろ話しやすいです。あ、スマートさは今もそのままですよ。
須田
須田
ありがとう(笑)。
クロストーク2_画像3

マルヤマグループはどんな会社ですか?

須田
須田
「プライベートを大事にしてほしい」という社長の思いが根付いている会社だと思います。やるときはやる、プライベートは楽しむ! というメリハリがある。社員同士もよく食事に行ったりBBQに行ったりして、お互いに楽しめる社風です。2年目の小林さんから見てどう?
小林
小林
私はもともとマルヤマグループを「人」で選んだんですよ。就活の時「この仕事をやりたい」という明確な意思がなくて、きっとどの会社に行っても辛くなることがあるだろうと。だからそういう時もいい人と一緒に働いていれば、やっていけるだろうという思いがあって、人を軸に会社を決めました。実際に入ってみたら、まったくその通り。みんな気さくで仲が良くて、困った時は助けてくれたり、飲みに行こうと誘ってくれたり。実はインターンシップの時も「そんなに話しかける?」ってくらい、話しかけてもらっていました。だから入社後の違和感やギャップは全然ありませんね。仕事自体で苦しくなることはありますが、「人」のおかげで乗り越えていける会社だなって思います。
須田
須田
お〜、すばらしいコメント! 先輩後輩はもちろん、上司と部下のコミュニケーションも良く取れている職場だと思います。
お二人の姿を見ていると納得です!
どうもありがとうございました!
ベテラン社員